寝返りの支点

仰臥位で寝ている方の身体の寝返り介助をする場合の支点は3つ


 ② ③  です。

肩か膝から寝返りを促すと楽です。

 

半介助の場合は出来るだけ残存機能を活かしたいです。

肩を支点にする為に顔を向く側に傾けて頂く事で肩が返ります。

もしくは手を前に伸ばして組んで頂きその手を向く方向に倒します

膝からでの寝返りは膝を立ててから向く方向に膝を倒します。

肩からでも膝からでも腰は中継で支持します。